So-net無料ブログ作成

それでも走り続けるひとに

強風が駆け抜ける街を、駅まで歩きます。

せっかく咲いたばかりの梅や桃の花を路上にまき散らしています。
木の枝ごと落ちているのもあります。

飛んでくるものでけがをしないか気遣いながら歩きます。

向こうから、清掃員のお兄さんたちが、駆けてきます。
そうだ、もえるゴミの日です。

おっかなびっくり歩いているのが恥ずかしくなる勢いです。
お兄さんたちの帽子が、梅の花と同じ色なのを初めて知りました。

     *

 休みなく走り続けるひとに、熱い声援を。

     *





鹿児島に行ったら、必ず娘に買ってきてといわれるスイーツ

タグ: 強風
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。